修羅の門・刻について語り尽くそう! 6521

修羅の門・刻好きさん、集まって色々と語り尽くしましょうー♪
ですが、お願いごとが幾つかあります。

1.人の意見を否定しない。
2.人を攻撃しない。
3.宣伝活動等をしない。
4.九舞病な管理人及びブログでの掲示板なので独断と偏見により
申し訳ありませんが「舞子イラネ」の意見は受け付けられません。
どうかご容赦下さいませ。

上記の事柄が守れない方は管理人より退出勧告させて頂きます。
またこの掲示板が荒れるような事がありましたら残念ながらすぐに削除させて頂きます。
みんなで楽しく語れる場にしたいのでよろしくお願い致します。
なお幾つか先にタイトルをつけて親記事を作ってますが、自由に親記事を作ってもらってそれぞれの記事の中でどんどこ書いて行って下さい♪そこは全然自由にー!


原作のココが好き!

1:ぐりーんすぷらうと :

2017/06/16 (Fri) 16:08:34

原作のシーンのどこが好きか語りましょう!
私は・・・いっぱいあるけど多分九十九に最初に惚れたのはやっぱり二部の「我が兄を殺めしがゆえに・・・」らへんですなっ!二部が神がかり的に好きっ!!あの頃の九十九は可愛いし、キザだし、かっこつけだし、でもそんな事を抱えながら・・・ってもう!!!たまらなかったなぁー・・・(遠い目)まあこんな風に皆さんもバシバシと好きだったシーンを書きまくって下さいなっ♪
158:よぜ :

2017/08/17 (Thu) 17:44:56

みなさまステキな妄想ありがとうございますー!( ´ ▽ ` )
なるほど、初夜の着物…!!
ショコラさんにそんな事言われてしまうと、その着物を見ただけで思い出して恥ずか死にそうになるため、そっと封印する舞子しか思いつかなくなりそうです(//∇//)

例の黒帯の、九十九と舞子2人だけのもの!みたいな感じもすっごく好きなんですが、代々伝わる何か、って、陸奥っぽくてステキですねー( ^ω^ )

かんざしなどのアクセサリー系もやっぱり王道でイイなあ…
なんせ、贈り主の独占欲の現れですしねー(//∇//)

陸奥が嫁にそっとつけてあげる、ていうシチュエーションも激しく萌える…(≧∇≦)
157:ショコラ :

2017/08/17 (Thu) 15:23:30

ああ~(*´-`)
Qちゃんさんが言ってた初夜の着物…この言葉でかなり
妄想が広がってしまった…(///∇///)
嫁にしか使わない寝技がある…とか!?
ぎゃああああああああああああっっ((((;゜Д゜)))
昼間っから何言ってんのーーーーーー!!

ぐりさんの指輪に代わる物。
私は①のかんざしがいいなぁ(*´-`)
陸奥が嫁に挿してやる。
鍛えられたゴツゴツとした指で、嫁に近付いてそおっと挿してやる。

…勝手に妄想し過ぎた。

156:ショコラ :

2017/08/17 (Thu) 08:04:49

やっぱり皆さん、同じですね~~♪
ナニナニ!?婚姻届に結婚指輪!!
ホント、九十九が、って考えたらニヤけますね~~♪
婚姻届とか、クシャクシャってポケットから出してきて、
舞子も「本当っっ!?(じわっ)」ってなったらいいのに…。
(私、舞子のじわっ、ってなるの好きだなぁ)
陸奥の住所(笑)。

指輪の代わりかぁ。
やっぱり帯が一番先に頭に浮かんだけど…。
改めて何か別の物、渡すとしたら…何かなぁ(*´-`)
皆さんの妄想いいですね~~~~!!
私もなんか、朝から妄想が膨らんでしまって大変だ!!
155:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/17 (Thu) 07:27:40

おおー、皆さんやっぱり①希望だけど弐門の九十九は②の線が怪しいと(笑)

そして、結婚指輪ー!!
確かに指輪はなさそうだけど、その代わりのものかぁ・・・。
まああり得るとしたら代々嫁さんにあげるものとして伝わってるものがある・・・的な感じかしら?
そしてその中身は・・・。
Qちゃんさんのおっしゃる着物もすごくあり得ると思います!!ちなみに着物、よりは布の可能性大(笑)自分で作ってね♪みたいな(笑)何せ陸奥ですものー!

①かんざし
②翡翠か珊瑚辺りの首飾り的なもの
③金でできた印綬?的なもの
思いつくのはこれくらい・・・。

まあとりあえずこの貧乏一家はね-・・・。
現金収入がないというのが色んな意味で痛い(笑)
でも九十九はファイトマネーとかで稼いでるので陸奥史上最も稼いだ男になりそうですね(笑)
154:Qちゃん :

2017/08/16 (Wed) 23:41:11

結婚指輪的な…うわーーー!考えたことなかったぁ!
めちゃめちゃトキメクじゃないですか(//∇//)

うーん、確かに指輪は無いなあ
あの刀…とか思ったけど、あるよね、もう1本陸奥家に…

帯…とかが、1番しっくりくるんですが…
あ、ほら、平安時代みたいに、その時(初夜?)の着物とか…(*´Д`*)

ぐは、妄想ハンパないですーーー((((;゚Д゚)))))))
当分これで楽しめそうです。
あ、女の子側からは無いかな。ガチで家計を助けるハメになる筈だから♪
153:よぜ :

2017/08/16 (Wed) 23:19:40

あ、あと、「既成事実→嫁認定」の流れって、まさに「重なる想い」ですね!(//∇//)
さすがぐりさん!!九舞クラスタの大好物をもう作品にしていらっしゃったんですね!♪
152:よぜ :

2017/08/16 (Wed) 23:03:41

九十九が婚姻届カキカキ…ダメだ顔がニヤける(//∇//)

そしてこの手の話を考える度に思う(←変態ですよね、知ってました)のが、彼らにとっての指輪に相当するものって何だろう?てことなのですが。
2人とも格闘技を嗜むからには、指輪は好みそうもないし。。
てか、それっぽいものとしてとうの昔に帯交換しちゃってしかも片方紛失と言うw
届は届として、他に何か形のある物はないかなーとか考えるのですが、みなさまどう思われます?
九十九はいらん、とか思いそうだし、舞子も譲りそうですが、女の子ですもの!何かきっと欲しいはず!
151:よぜ :

2017/08/16 (Wed) 22:53:38

私も私も、①希望ですー!!♪
でもホント、限りなく②っぽい原作九十九…(^-^;
これまた、ものすっごく言いそうですよね、お見事ですショコラさん!( ´ ▽ ` )
(「お前がそう言うなら、そうなんだろ」)
150:Qちゃん :

2017/08/16 (Wed) 22:53:28

住所。

多分、番地が無いパターンだと思う(●´人`●)

◯◯県◯◯市◯◯町◯◯山
陸奥真玄殿

みたいなw
郵便は局止めだから大丈夫♪陸奥さんが取りに降ります。

婚姻届を書く九十九…
ヤバいな
149:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/16 (Wed) 22:44:10

>ショコラさん

でも確かに②もものすごくあり得ますよね(^_^;)弐門の九十九を見てるとほんとにそんな感じになりそうで怖すぎる(ToT)
まあ何にしても最初はきっとかなり舞子が頑張らないといけなさそう!一度壁を乗り越えたらね、そこからはもう怒濤の甘々生活に入りそうですけど(笑)
148:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/16 (Wed) 22:40:50

やっぱり?やっぱり??①がいいですよねー!!
そうそう、Qちゃんさんのおっしゃるように既成事実に従っての「した」がベストですよねー♪
もう俺のもん!的な!いいわぁ!!

ちなみに婚姻届をカキカキする九十九・・・可愛すぎる(笑)そしてどうでもいいけど、あの実家って住所あるのかしら?(笑)
○○山ら辺・・・みたいな(笑)

147:Qちゃん :

2017/08/16 (Wed) 21:00:48

>ショコラさん

①ですね。ただし、「嫁にする」ではなく「した」だから

…既成事実→の後に嫁認定wだと思ってます。

捕まるまでは頑なだけど、捕まえたら観念して甘々なのが
九十九、及び陸奥さんだと言う妄想…
あの虚ろな半開きな目で甘えるなんて…妄想止まらんな!

「嫌か…?」ってやめる気ないクセに聞くんだろーー!

んで、子供が出来たら婚姻届提出かな?
146:ショコラ :

2017/08/16 (Wed) 19:48:14

私としては、絶対①!!
でも…九十九見てると…②っぽい…(;´д`)
否定しませんよ…アイツは。「お前がそう言うなら、そうなんだろ…」とか。
いや、ホントに何も言わないとか!?
いや、③も有り得る…(;・∀・)

145:ショコラ :

2017/08/16 (Wed) 19:23:59

あ~~~(*´-`)
妄想の波がキテる!!キテる!!
ぐりさん、楽しみにしています~~(*´∀`)
よぜさん、ありがとうございます♪私の妄想でよければ、是非見てくださいね~~♪
Qちゃんさん、妄想いっちゃいますかーーヽ(*´▽)ノ♪
144:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/16 (Wed) 19:22:25

ちょっと前のよぜさんのコメントになるんですけど、確かに花嫁になったという認定って・・・どこの地点で、なんでしょうか?(^_^;)

まあ籍云々は戸籍そのものすら怪しい彼ら(笑)なのでそこはまあ深く考えないとして・・・。
普通はする事したら・・・なんですが、まあ勢いって可能性もないではないし(これこれ)やっぱりお互いがその認識を持てば、という事になるのかしら?

パターンとしては
①九十九が「嫁にした」と宣言する
②舞子が一方的な宣言をして九十九がそれを否定しない
③もうずっと一緒にいてある意味事実婚的な感じで、周囲から夫婦なんだろうなぁ、と認定される
この三つしか私には思いつかなかったです。

皆さんはどう思います?
143:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/16 (Wed) 12:25:46

んねー??むっちゃいい台詞ー!!!!
もうそのフレーズだけでドキドキしちゃうわっ♪

ああん、もう、九十九ったらっ♪
こうなんか平然な感じで言いそうなんですよねー、それがもうたまんないっ!!
というわけでまた何か素敵フレーズがあればQちゃんさんもぜひー!!うふふ♪
142:Qちゃん :

2017/08/16 (Wed) 10:55:17

ぎやーーーーー!ぐりさーーーん!!
すごいもん投下してくれてありがとうございますーー!

台詞モーーー

「別に構わんだろ」

「嫌か?」

口癖になっちゃってニヤニヤしちゃいそおお!
(*´Д`*)(*´Д`*)(*´Д`*)
141:よぜ :

2017/08/16 (Wed) 08:12:48

ぐりさーん!!(≧∇≦)
もちろんですー!
わーい私の脳内妄想が、ぐりさんのR18SSに!\(//∇//)\
何という幸せでしょうー!!

楽しみにお待ちしてますー!

ショコラさんも、ぜひご披露下さいー!
見たいです見たいです!(*´ω`*)
140:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/16 (Wed) 00:13:19

わーい!!ショコラさんありがとぉー♪
ぜひまたドンドコ妄想材料下さいー♪
絵でもシチュでもなんでもOKですー!!
私の参謀長だもんね!!

ちなみに「・・・嫌か?」はかなーりキましたよ!!
もう九十九のエロエロモード再び発動まくりです!って最近それしか書いてなくない??私???大丈夫か、うちのブログ(^_^;)
139:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/16 (Wed) 00:09:56

あの、ちなみに・・・「嫌か?」はどうしてもその・・・R18になりそうな予感(笑)
というわけで流石にここでご披露というわけにもいかず・・・。

ブログ側でリクエスト?合作?アイデア盗作?まあ、そんな感じで上げさせて頂く事になるかもしれません。
よぜさん、それでもいいですか?(^_^;)
138:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 23:22:09

妄想材料(笑)ぐふふ。
ぐりさんのSSの為なら、私の脳内妄想捧げますーーーー!!

次の「…嫌か?」での妄想、楽しみにしていますーー!!
あー、私もなんか描きたいーー!!
137:よぜ :

2017/08/15 (Tue) 22:56:32

ぐりさん!
もちろんですー!!
ぐりさんにネタ提供させて頂けるなんて、光栄の至り…!!(≧∇≦)
いつまででもお待ちしておりますーー!
ホント、この短時間で、あんな素晴らしい作品が出来上がるなんて…!
ぐりさん凄いですー!(*´ω`*)

あと、半眼に吹いて頂けて嬉しいです!
ねー、ホント、ずーっと半眼でしたよね!
みなさま思ってましたよね!!
そう、たまの見開いた眼が…舞子とのシーンだったりすると益々、愛おしく思えますー(笑
136:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/15 (Tue) 22:44:37

うふふー♪喜んでもらえて何よりです(๑´ڡ`๑)
でも、せっかくのセリフなのでそちらが目立つようにしないといけなかったんですけどねぇ・・・。
何せ駄文書きなもので、あまりうまくできなかったなぁ・・・という反省がありつつ。
でも、とっても楽しかったですー♪ショコラさん、素敵な妄想材料ありがとうございました♪
ちなみに人様の妄想に乗っかるの基本得意なので(笑)まあ何せ二次創作をしている人間ですから♪

よぜさんの「・・・嫌か?」もその内暴走して書かせて頂くかもしれません(笑)いいですか?
流石に即興作成は難しいとは思いますが(^_^;)
135:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 22:35:55

ぐりさんーーーーーー!!
九十九が、九十九があああああっっ(落ち着きなさい)
「ちす」したーーーーーーーーっっ(なまってるぜ)
しかも、当然の如く「ちす」したーーーーーっっ(だから、なまってるぜ)
舞子、可愛いよーーーー!!

ぐりさん、ありがとうーーー!!
めちゃ、ラッキーです!!
この短時間で書けちゃうなんて、最高!!






134:よぜ :

2017/08/15 (Tue) 21:45:24

ぐりさーーーーん!!♪───O(≧∇≦)O────♪
ステキですー最高ですー!!
こんなにすぐ、ぐりさんのSSにありつけてしまうなんて!
ありがとうございますー!!しゃーわせですー!♪
後半?の九十九の独白がもうホントーに最高!!
「(…あり得ないわけあるか)」とか、舌出すとことか!
うわー、弐門の九十九だー(//∇//)!しかもカッコ良すぎるし!
133:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/15 (Tue) 21:31:21

んー・・・勢いあまって書いちゃいましたが、なんかイマイチだな・・・。
もっと軽くセリフのみとかですれば良かったかも。
まあ、読み返しもほとんどしないままの適当なのでお許しを!!
132:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/15 (Tue) 21:27:47

「・・・キスなんてするはずないのにね。」
「あん?」
神武館へと向かう道の途中で突然そう言われて九十九は首を傾げた。
「だ、だから、さっき山田さんに言われた事。」
「ああ、なんかそんな事言ってたな。」

<ちゅーくらいした?>
唇を尖らせてふざけて言う山田の言葉に思わず部屋に飛び込んで「してません!」と思いっきり叫んでしまったのを思い出しながら舞子はぷぅっと頬を膨らませた。
「ほんとに、何を考えてるのかしら!」
舞子としては基本的な九十九の世話とすぐに体を動かそうとして無理をする事の監視、そして勝手に退院してしまう事を禁ずる為にいたつもりなのだ。
が、ひょっとしたら周囲から見れば二人っきりで過ごしたスイート仕様の病室での入院生活はそんな風に見えていたのかもしれないと思うと恥ずかしくてたまらず、あんな風に過剰に反応してしまった。
いや、正直に言えばちょっとだけそんな風になるかも?と思った事がないではなかったが、見事なほどに健全に2週間の入院生活は終わってしまい、それを少し寂しく思っていたから、というのも過剰反応の理由なのかもしれないという事については
舞子は考えないようにしようと心の中で頷いた。
そして再び自分を律する為にもむんっと拳に力を入れて「そんな事あり得るはずないのに、ほんとにあの人、何を考えてるのかしら!」と言った。

すると。

舞子の顔に上からそっと影が差す。
柔らかく唇に感じた感触。
離れていく九十九の横顔が視界から消えるまで舞子はただただ呆然と真っ直ぐ前を眺めていた。
「おい、行くぞ。」
いつもと変わらぬトーンの声に舞子は漸く我に返った。
「へ?あ、あの、えっ??」
「ん?」
行きかける九十九の腕を舞子は思わず掴んだ。
唇に残る余韻が舞子の顔に熱を帯びさせ、胸に甘い感覚をこみ上げさせ、一瞬の出来事だったそれが夢でも幻でもない事を伝えてくる。
「い、今・・・、キ、キ、キ、キ・・・ス、した?」
「ああ。」
「ああ・・・って!な、な、な、なんで???」
目を白黒させる舞子に九十九はキョトンとしたまま事も無げに
「・・・別にかまわんだろ。」
と言い放つ。
「へ?・・・あの、だって、そりゃ別に・・・。でも、やっぱり、なんで・・・。」
ゴニョゴニョと呟く舞子を放って九十九がさっさと歩き出す。
「ほら、行くぞ。」
「ちょ、ちょっと待ってよ!もう、なんでって聞いてるのに!!」
真っ赤になりながら付いてくる舞子を後ろに感じながら九十九は心の中で呟いた。
(・・・あり得ないわけあるか。)
入院中、二人きりの状態で一度でも箍を外せばなし崩しの状態になりかねない。
それを思って耐えた自分の心情も少しは慮れ。とばかりに九十九は舞子を振り返り、ベッと舌を出す。
「・・・???な、何なのよー、もぉ!!!」
わけの分からない舞子はプウッと頬を膨らませ、どんどんと先を歩く九十九を追いかけて行った。
131:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 21:06:35

ぐりさん、よぜさん、伝わって嬉しいーー(T^T)
よぜさんの「…嫌か?」、きゃーん、私もそれ好きぃーー(*≧∀≦*)

ぐりさん、妄想タイム!!スタートーーーー!!
130:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/15 (Tue) 21:02:49

なんか次から次へと妄想爆弾が炸裂してますねー!!
よぜさん、「・・・嫌か?」
なーんてもう最高すぎっ!!

そうそう、でも本当に絶対に拒まれるなんて思ってないですよねー!ちなみに半眼と口の端を上げる笑みで思わず吹きました(笑)いや、吹いちゃいけない、ときめかないといけないのに、なんか「半眼」がね(笑)。ほんとに弐門ではずーっと基本半眼でしたもんねぇ。
たまに眼を見開く瞬間が愛おしかった(笑)
129:よぜ :

2017/08/15 (Tue) 20:59:06

ぐりさーん!
その妄想ぜひぜひ拝見したいですー!( ´ ▽ ` )
ご披露、心待ちにしてまーす!!(≧∇≦)♪
128:よぜ :

2017/08/15 (Tue) 20:56:32

ショコラさん分かりますー!(о´∀`о)
すっっ…ごく!!…しそう(笑 >無表情でエロいこと
もしくは、あの半眼と口の端を上げる笑みで、ずいっと間合いを詰めてくるとか(笑
ほんで、舞子がちょっと戸惑ったり困ったりでもしたら、
「…嫌か?」
とかですよねきっと!!
でもきっと自信満々に笑ったままで、舞子から心底から拒まれる、なーんて可能性は毛ほども考えてないに違いない!
(ほんと、このくらいしか台詞が思いつきません…(^_^;)
憎ったらしい男ですよねほーんと!
(でもそこも好き…(//∇//)
127:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/15 (Tue) 20:56:19

いやーん!!ショコラさん、それありです!
ぶっきらぼうな感じと、なんか文句あるか的な感じでその台詞最高ですー♪
というわけで勝手にちょっと妄想中(笑)
勝手にここで披露しちゃったもいいですか?
126:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 15:17:19

「別にかまわんだろ」
ステキですか?ありがとうございます(*´∀`)
末期だなんて、そんな事ないですよーーーー(о´∀`о)
125:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 15:11:41

よぜさん、
いえいえ、お気になさらずに♪
私こそ、思った事をテンポよく書き込めないので、すみませんm(__)m

九十九ねー、弐門での話し方が、大人っぽくなったというか、古くさい話し方というか…。好きなんですけどね~。
甘い感じは全くないですね…。もし、何かあるなら、無表情でエロい事する感じ!?(こらこら)
124:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 15:01:57

よぜさん、その未遂的な感じ(笑)、いいですね~~♪♪♪
ストイックかプラトニック、結構ウッちゃんの言ってる事も
当たってますよね♪
感情に任せて、ああああああ!!って(笑)、なって欲しいけど、ならない!!

よぜさん、分かりますよ~!!
もう、夫婦みたいな雰囲気でてますよね。
安心できて嬉しいような…、でもなんか物足りないような…。
舞子は修羅嫁にどんどん近付いて成長してますよね~。

123:よぜ :

2017/08/15 (Tue) 14:55:21

あれ、ショコラさんすみません(汗
投稿に手間取ってたら、なんか話が前後しちゃいましたm(_ _)m

すっごく言いそう!>「別にかまわんだろ」
でもそれも九十九らしくてステキ!とか思ってしまう私はもう末期なんでしょうか(^_^;)
122:よぜ :

2017/08/15 (Tue) 14:14:53

でもあの舞子の、ウッちゃんにカブせる勢いの「してません!!」は、事故でかちょっと気分盛り上がっちゃったか知りませんが、何か「しそう」になって、慌てて舞子が止めた、みたいな事があったんじゃないかなー(//∇//)と、私も思いますー、ウフフ♪
私が責任持って止めました!私も九十九も、そんな身持ちの緩いいい加減な人間じゃありません!的なー
で、九十九はそれを背中で聴きながら、「オレは別に少しくらいいいと思うけど…(まあそこも可愛い)」とか思ってると良い!(  ̄∇ ̄)

なんだかんだ、弐門の舞子は完全に公式「嫁」ポジにいると思うので(それ故に、一部から三部のドキドキな感じからは遠い(^-^;)、もう九十九も舞子への精神的依存ぶりを隠そうともしてないし、そんな頑なに拒む気もないように見えますし…( ´ ▽ ` )
私だけでしょうかー?(^_^;)
121:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 14:13:57

「別にかまわんだろ」って…自分で書いてて、げげ~って思った…(--;)
どんなシュチュだよ…。
120:ショコラ :

2017/08/15 (Tue) 13:55:19

確かに、舞子は真面目そうだから、まだ九十九と
そんな関係になる段階じゃないと思ってるのかもしれないですね…。
本当、修羅の花嫁宣言はどーしたー!?(本音)

でも九舞読者は、チューくらいして欲しいとみんな思ってるはず!!
でもさぁ、あの弐門の九十九がよ?どうやって舞子とキスするんだろ…。
「別にかまわんだろ」みたいに味気無かったらどぉーしよー((((;゜Д゜)))
皆さんの妄想聞かせて下さい…(._.)
119:よぜ :

2017/08/15 (Tue) 12:40:44

アレじゃないですか!?
婚前交渉的ないい加減な事はしてません!!みたいな!

具体的にどうなったら「修羅の花嫁」になった、てことになるのかはちょっとハッキリ分からない(別に入籍とかとはきっと限らない)ですが、今の段階では明らかにまだ早い感じですし(九十九は色々と万全じゃないし、他にも色々)、何にせよ「今はまだ」嫁になってないから、まだそんな事してません!て事では!?
118:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/15 (Tue) 10:23:14

そうですよねー!!
ほんとにそんな甘い覚悟で嫁になれると思うなよっ!!てな感じですよね(`ヘ´) プンプン。

やっぱり舞子の「してません!」はむしろ照れ隠しだったと思った方がいいのかしらん?(笑)
もしくはお互いにお互いが知らない間にチュッみたいな(笑)だったら焦る舞子の感じも分かる気が!!ってまあ勝手なただの願望ですが(笑)
117:Qちゃん :

2017/08/14 (Mon) 12:15:13

「わたしたち、そんなんじゃ…」のセリフは私も思いました!

おまえは嫁になるっつーたんじゃないのかー?!

てね。激しくツッコミましたよ。


そうそう、神様目線で多少そこを意識したエピソードではありますよね。あんな入院中を次の回では一足飛びに
退院させるくらいなら、「舞子も泊まる」エピソード自体不要の筈…
って、ことは、意図して、ふれあいタイムを作った訳だから……ちゅーくらいしてるはず(//∇//)
116:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/14 (Mon) 10:22:11

でもそれこそ神様視点で見るとこれはこれでどういう意図だったのだろう?とちょっと思わなくもない(笑)

二人っきりでしかもスイートルーム仕様で(笑)
いかにも何かありそうにみせかけといて、退院時に「キスもまだ」って(笑)
やっぱりそれこそ某掲示板とかで「祝!脱DT」みたいなのを読んで「そんな軽い男じゃないよーん」ってしたかったのかしらん??(笑)
だって絶対にそういう想像をみんなする事を想定してますよね?その上でその妄想を見事に裏切る!まあ、基本読者を裏切りたいって人ですから、ここでも見事に裏切ったという形なのかしら?

それとも「してません」の言葉そのものがやっぱりフェイクだったのかしらん?こっちだったらいいなぁ、と思うんですが、その後のセリフからするとやっぱりそうなんだろうなぁ・・・。

「私たち、そんなんじゃ・・・。」ってじゃあどんなんなんだよー!!お前は嫁になりたいんだろーが、押し倒すくらいの気概がなくてどうするー!と思う私はやっぱり汚れ過ぎてるのかしらん?(笑)
115:ショコラ :

2017/08/12 (Sat) 09:24:23

私も8巻読み返しましたーー!!
うわあああああああああああ!!
本当だーーーーーーーーー( ☆∀☆)
九十九が、自分で言っちゃってますね。
なんか、この時の目を閉じてる九十九の表情がっっ!!
何を考えてるんだろ!?思い出しているんだろ!?
キャーーーー!!(勝手に妄想タイム)

すごく九十九が穏やかな顔してたから、舞子との2週間がかなり充実したものだったんだなぁ…(*´-`)
キスについて舞子はかなり動揺しながら否定してたけど、逆にあの態度は…何かあったのかな!?なんて、無茶な妄想が暴走してしまいました…。
山田さんの「ストイックなんだ…陸奥九十九」「それともプラトニック?」
の台詞と共に消え去ろうとする九十九の後ろ姿…。
九十九の背中が「男の背中」に見えてきた!!(妄想し過ぎて大丈夫?)

妄想材料ありがとうーーーー(о´∀`о)
114:Qちゃん :

2017/08/11 (Fri) 22:53:10

>よぜさん

はわわわ!今8巻を読み直しました!
ほんまや、長く居過ぎた発言があった!!

そっかそっか、舞子との生活が思いの外、楽しくて早く稽古再開しないと骨抜きになっちまうぜ!って意味だったんですね!(そこまでは言ってないw)

うわーーー!悶えるわー!
そう思って観ると九十九んの表情も気持ち柔らかく見える気がする…(●´人`●)

情報ありがとうございまーす!!
もっと発掘してくださいませーーー
113:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/11 (Fri) 21:34:07

そういえば、そこもそうでした!!もうチューしてないに反応しすぎてそちらがおざなりになってました!
そっか!何故「数日のつもり」が「2週間も」だったのかを考えるべきでしたぁー!!
よぜさん、ありがとうございますー+.。ヾ(嬉'v`嬉)ノ+.。
112:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/11 (Fri) 21:29:52

おおー、今掲示板が全く反応しませんでした(^_^;)どうやら掲示板全部がフリーズしてたみたいです。
時々不安定なFC2掲示板。皆さんも気をつけて下さい<(_ _)>
111:よぜ :

2017/08/11 (Fri) 11:32:33

Qさん、こんにちはー!
いつぞやは、コメント欄で優しいお言葉をありがとうございました!
どうぞよろしくお願い致します~!

弐門入院のことで、みなさまからご賛同頂けて幸せですー!(//∇//)
ずーっと、一人でジタバタ悶えていたものですから…(変態だー!)
退院の時の、山田パパへの言い草がまたこれ!
「数日のつもりが二週間…~言い訳になっちまう」の下りが!
自覚はあった訳ですね!?
「あーもう殆ど治ってるし…そろそろ稽古もしなきゃだし…でも、でもこの舞子と二人の生活をもうちょっと…」とグズグズしていたと!
もうホント稽古しなきゃヤバい負けるかも、てギリギリのギリまでねばっちゃったと!
もうこの入院生活の一連のシーン、たまりませんー!(o^^o)
110:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/11 (Fri) 10:55:35

ねー、もうちょっと幅を広げてくれても良かったのになぁ♪
二人っきりの病室なんて設定だけ甘いのに内容が全く甘くない!!
もういい加減そこそこいい大人になったんだから舞子ももうちょっと女性としてそこは頑張らないとー!あの朴念仁から仕掛けてくるなんて事は夢のまた夢なんですからっ(笑)
109:Qちゃん :

2017/08/11 (Fri) 10:07:46

弐門の7巻を読み直しました。
ほんとや…
「あれ?」を読み飛ばしてた…
。゚(゚´Д`゚)゚。

こんな素敵なセリフ♪(´ε` )を見落としてたとは…

もおーー、舞子も2人っきりになって
急にしおらしくなるのはナイスなんだけど
振る話題が試合とかのことなんだもんー!

甘くなーーーい
108:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/11 (Fri) 09:23:53

そうそう、それと泊まると言ったのに帰ろうとした舞子を見ての「あれ?」は最高でしたよねー!!私も前に思った事ありました!「何その寂しげな感じ!!」って!

ほんとにこの入院のくだりは良かったですよねー。
スイートルームの説明とかも「そのスイートじゃない」とかわざわざ羽生社長が言ってきたり、そして二人っきりになって「じゃあ勝つか」「うん。」までのくだりとか・・・!!
もうその後どうなるのー??とむっちゃワクワクして、そして・・・。何もなかった(ToT)
なんか期待値が大きかっただけにねぇ。
でもそれでも描かれてないだけできっとイロイロあったに違いない!と思う読者をキスを「してません!」という舞子の宣言で一刀両断(笑)

まあ、これのおかげで私のブログが誕生してるんですけどね、でもやっぱり返す返すも悔しい・・・!!
でもよく考えると舞子の天邪鬼な性格からすると素直に言うはずもないのでひょっとしたらイロイロあったのを照れ隠し・・・だったらいいなぁー。なんておかしな妄想まで頭に浮かぶ始末ですが(笑)

でも確かによぜさんのおっしゃるとおりこれがあるとナシでは全然違いますもんね!あったからこそ妄想のしがいが一気に増えたという事でヨシというポジティブ思考で頑張ります(笑)
107:Qちゃん :

2017/08/10 (Thu) 18:24:24

よぜ様、初めましてー(●´人`●)
入院についての考察…素晴らしい!!
気づかなかったけど、気づくと…ヤバイ、にやにや(//∇//)

三部の膝枕は最高のイベントですよね〜

これからも、色々お話してください(^O^)
106:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/09 (Wed) 22:20:06

分かりますー!!よぜさんの弐門の入院生活の解釈最高です!!

そういえばしょっちゅう途中で退院していたヤツがおとなしーく2週間もちゃんと入院してたなんて!!そっか、楽しかったんだね、二人っきりの入院生活がっ!
そりゃそうですよね、あーんなに可愛い舞子と二人っきり!舞子をずーっと一人占めですもんねー♪

朝起きてちょっと照れながら「おはよ」。
大学行くから「行ってらっしゃい」って言うと「ちゃんと大人しくしてなきゃダメだからね!」なーんて可愛い顔で釘を刺され。
帰ってきたら顔を見ただけで嬉しそうに微笑んで「ただいま。」なーんて!!!!
ああ、もう最高!!!!
そりゃ大人しく入院しちゃいますよねー!!!

っていうか盲点でした!そっかぁ、こんな所に九十九の感情ダダ漏れポイントがあったとは!!よぜさん、ありがとうございますー♪

それと「君と紡ぐ~」が好きって言って頂けて嬉しいですー♪そりゃもう私の原作への最大の復讐ポイントですから(笑)ありとあらゆる妄想をねじ込んでやりましたとも!!でもまたその内他の入院生活(姜子牙とやった後、海堂さんとやった後)とかも書けたら楽しいかもしれませんね。まあそれを書くにはまだネタがなさすぎるんですが(^_^;)

105:ショコラ :

2017/08/09 (Wed) 21:18:10

ぐりさん~(о´∀`о)
ぐふふ。海堂さん仲間、ゲッート!!(勝手にゲットするな)
嬉しい。嬉しい。
また色々妄想書き込む!!
そして、よぜさんの妄想も楽しむ!!

1部2部の九十九は、自由に舞子への感情を表してますもんねー。
前も話題に出たかもしれないけど、九十九にとって故郷から初めて出て、出会った女の子ですもんねー。弾けちゃってましたね、うんうん。
舞子が可愛過ぎたんですね。本来の陸奥を忘れるほど(笑)。
後から考えたらそうなのか、川原先生の中でキャラクターが定まってない状態だったのか(こらこら)。

3部最高ーーー( ☆∀☆)
イベントだらけ!!
九十九と舞子の距離が、2部より近いような、遠いような…。
一番読み返すのが多いかも、3部。

よぜさんの、弐門入院の、解釈がいい!!
確かに、舞子がいるからおとなしく入院してたんですよね♪
スイートルーム。


104:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/09 (Wed) 19:25:28

確かに3部はものごっつい九舞ポイントの高いイベント満載なんですが、九十九のスタンスそのものが少なくとも2部の頃の「じいちゃんそっちのけで俺を応援して♪」とか泣きそうになって心配している舞子を廊下に連れ出すだけの熱量は当然ですがなくなってますよね(^_^;)

当然2部のラストで受け入れられないと突っぱねているような形?になっているので九十九からのアピール?が減るのは当たり前っちゃ当たり前なんですけど(^_^;)
ただ、2部との比較でいくと3部はイベントはあれどもどちらかというと受け身的な要素が強く、2部までの積極性は失われている為、比較として私的には「冷たい」というように感じる所ではあるのかなぁ?と思ってます。

まあ2部までの九十九がちょっと異常で先祖の陸奥達を見ても分かるように3部以降のスタンスこそが陸奥としては正解なような気もしますが(笑)
103:よぜ :

2017/08/09 (Wed) 13:22:33

弐門は…確かにサラサラですよねー(^_^;)
特に九舞については、なんか、神様、その辺りをディスってる掲示板でも見て仕舞われた?と思うくらいの控えぶり…。
でも本当にあの二人に何も無い感じにするなら、多分同室で二週間のエピソード自体がなかった筈なので、そこはエサを下さった!好きに妄想して良かとですね?!と、思ってます(^ω^)!
ぐりさんのSS「君と紡ぐ~」も、大好き!です!!

いやあそこの入院云々のあたり、本当ーに萌えましたー!
舞子が、「あんたは黙ってて!」みたいに泊まる事を決めた時にはなんか「ええー…」(でもちょっと照れ)な顔してたくせに、舞子が出て行こうとしたら「あれ?」って!なにその残念そうな感じ!
そんで、二週間で完治するはず、で、そのギリギリまで入院しちゃってたりとか!
なに、舞子が来た時は、「迎え(=舞子)が来たしもう帰る」て勢いだったくせに!舞子と同室の入院生活はそんなに楽しかったですかそうですか!
普段なら病院だの入院だのなんて大嫌い、てキャラですよね?!(落ち着け

あーみなさま申し訳ありません、溜め込んでた妄想が噴出してます…楽しーい(//∇//)(←ちっとは控えろ
102:よぜ :

2017/08/09 (Wed) 12:56:27

ぐりさん!
ご無沙汰しておりました!!
掲示板設立して下さってありがとうございます!
早速お邪魔させて頂いております!(//∇//)

そう、前にもそんなご意見拝見しましたが、三部って、そんなに九十九、冷たかったでしたか…?パツキンを舞子と間違えたり(これは絶対!舞子の事ばっかり考えてた!に、私も一票です(^○^))、朝まで膝枕事件とか、結構九舞ポイント高いイベント多く無いですか(//∇//)!?
まあ、初ライバル登場を踏まえて(踏みしめてのし上がって)、舞子が一般人から修羅一族(=嫁)へとステージを上げた、という部でもきっとあったと思うので、一般人(金髪娘)と舞子をとりあえず比較させようという試み?の一貫として、なんか同列ぽく扱われたりもした?かな?と思うのですが、私には終始舞子の圧勝に見えてましてた(^-^;
いやー、三部、好きですー!
二部と甲乙付けがたいくらい好きなシーンが多いですー(//∇//)


101:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/08 (Tue) 22:25:49

あと海堂さん仲間おめでとうございますー!!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
いいですよねぇ、海堂さん!男前だなぁー!
弐門で九十九がかなり微妙な顔(おい)になったのに比較して海堂さんは安定の男前ぶり!!
ほんとにどこまで行っても男前だったっ!!(しつこいって?)

でもショコラさんのおっしゃる通り闘いの前後で全く会話らしい会話がなかった・・・。
というか後日談でもなんでもいいからもうちょっと深く描いて欲しかったなぁ・・・。
弐門はほんとに表面サラサラな感じで、そこがものすごく不満ですよねー!まあ読者の想像の幅を残しているのかもしれませんが、幅が広すぎて何も思いつきゃしませんわ(笑)
100:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/08 (Tue) 22:19:24

そして金髪娘、確か年齢は14歳くらいかなんかじゃなかったですか?襲われた時になんかそんな感じの事を言ってたような・・・。
だからチチも小さいのですよ、多分(笑)
そういえば確かにアニータも身長的にやっぱりちょっと年下な感じでしたよね。
その辺りはやっぱりヒロインとの差を出す為にわざとしたんでしょうか?そういう意図だったら嬉しいんですが、でもそれならもうちょっとヒロインらしい扱いをもっとしてあげて欲しかったぁぁー(ToT)(まだ言うか)
99:ぐりーんすぷらうと :

2017/08/08 (Tue) 22:06:19

にゃ?にゃ??にゃー!!!!
わーい!!よぜさん!!いらっしゃいませー ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)♪
ぜひともいっぱい、いっぱいお邪魔して下さりませー!!!

ホテルにチェックインの時のシーン、いいですよねー♪
確かに舞子以外の可能性を一切考えてなかった感じですよね、これは九十九もだけどテディさんも多分舞子だと思ってたっぽいですよね!!
それにしてもものすごいタイミングの良さですよね、そういえば。だって金髪娘が呼び出すようにフロントに電話をかけさせて降りてきた九十九がちょうどチェックインしている最中の舞子に出会うなんて!!
ま、流石はヒーローとヒロイン!普通ではあり得ないご縁があるのですわ(笑)

そしてよぜさん的には金髪娘はアウトオブ眼中(笑)
確かにそういう相手としては全く相手にしてない感は満載でしたが、この頃は舞子に対しても冷たいというか、そういう対象としての感じが弱いのでどうしても同列扱いに感じてしまうんですよねぇ(ToT)

98:ショコラ :

2017/08/08 (Tue) 18:23:50

よぜさんも海堂さん、好きなんですね~~♪
いいですよね~(*´-`)
そうそう、あの手首掴むとこ~~~~(///∇///)
弐門では舞子との会話がなかったのが残念ですね~~(シュン…)

なるほどーー!!
金髪娘は、舞子より年下っぽいですものねー。
子供扱い、うんうん、おっぱいも確かに小さかった('ε'*)
お尻ポンポンは、当時かなり気に入らなかったんですが、
そういえば、扱いがアニータみたいな感じですよね。

97:よぜ :

2017/08/08 (Tue) 17:30:49

すみません、ポンポンは尻でした(汗
96:よぜ :

2017/08/08 (Tue) 17:21:46

ショコラさん、こんにちはー!
いつもコメントなど一方的に拝見しておりました!(照
私も海堂さん好きです!( ´ ▽ ` )
何回舞子の手首掴んでるのかしら、九十九を差し置いて!(嬉
とかいう呟きを、ここでなら吐き出しても大丈夫なのですね!?

そして暖かいお言葉ありがとうございます( ; ; )
しかも構って下さって…( 感涙

金髪娘!
私は…割とどうでも良かったんですが(だって九十九の眼中にあまりにも入って無く見えて)、
今みなさまの論議を拝見しながら思い返すと、まああまり好きでは無いかな?(^-^;
九十九の初生乳…∑(゚Д゚)
なるほどそういう考えも…!
でもなんか、人命救助とかでみた事ありそうかも知れないことないですか!?
まあとりあえず、金髪娘は舞子の敵ではない、と思ってます(^-^;
九十九的に、女としてよりも子供としての意識が強いからこその、頭ポンポンとかホットドッグ奢りとかなんだろうと思ってました~
乳も小さいし!(コラ
95:ショコラ :

2017/08/08 (Tue) 13:24:41

よぜさん、こんにちはーー!!
ショコラと申します(*´∀`)
色々お話しましょうね~(*´-`)
よろしくお願いします!!

わ~いわ~い♪仲間が増えたーー!!
嬉しいっっ!!
ぐりさんも、Qちゃんさんも喜ばれますよーー(о´∀`о)

ホテルのロビーでのシーン。
あれ、いいですよね~~!!
そうそう!!舞子しか考えてませんよね、あれ(笑)
分かりますーー!!あのときの九十九の表情ーー!!
何とも言えない、いい顔してるーーっっ!!(落ち着きなさい)

ちなみに、よぜさんは金髪娘はお好きですか?
(すごい質問でごめんなさい)
94:よぜ :

2017/08/08 (Tue) 11:25:43

ああっ!
ちょっとブログにご無沙汰してるうちにスゴイ事になってる∑(゚Д゚)
掲示板ですか!
ぐり様ありがとうございます~!;( ´ ▽ ` )
パスワードかけないで下さ~い(泣
お邪魔しても…良いですよね?
KYな子になってないですよね??(汗

ちょっと前の投稿のお話ですが、私もアリオス戦前にホテルでチェックインした時のシーン大好きですー。
「女の子」と聞いて、もう舞子と決めつけて(そらそうか)立ち上がる時の顔とか!ロビーで舞子さを探してる表情とか!!
93:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/20 (Thu) 18:31:23

ほんとに何を考えてたんだろう・・・。全部分かっても風情がないとは分かりながらも、川原先生による答え合わせはちょっと欲しいですよね(笑)
この時の九十九はこう思ってたんだよーん、みたいな(笑)

92:ショコラ :

2017/07/20 (Thu) 08:20:05

そうそう、あれはもう「舞子をよろしく」って事なんだろうけど、巖さんもハッキリ言わないし、九十九もすっとぼけちゃってーー!!
本当、舞子以外で何よろしくすんだよーー?ですよね…。巖さんは、もう九十九と闘いたくないって言ってたから、練習相手とかもしないだろうし…って、そんな事よろしくしないよねーー、あの状況で…。
だから、やっぱり「舞子」の事ですよね~~!!
この焦れったい表現が、癖になる…虜にする…。

窓から風が吹いて、カーテンがフワッってなって、九十九の顔が何とも言えない優しい表情してて…。
……ヤツは、ぶっちゃけ何考えてたんだろ……。
91:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 22:02:24

「そいつは君が決めてくれ」の時のやりとりとかその辺
私も大好きですわー!!

でもさ、それこそじゃあ九十九はあれを何だと思ったんだい?と思わず聞きたくなりますよねぇ。
舞子の事だと分からないほどの鈍感な男じゃないと思うんですけどねぇ。だってそうじゃないとして巖さんに「よろしく」されるものなんて他にお前にあると思うのかぁぁ!!という感じだと思うんですけど。
90:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 21:58:22

あ、やっぱりみんなエラーってたのね?
メンテナンスしておいてこのエラーってどういう事だっ?FC2掲示板っ!!!

ちなみに弐門での九十九は本当にねぇ・・・。
確かにあれを見ていると「え?ほんとに好きか??」と疑いたくなるのはものすっごく分かる(笑)

ただ、逆に九十九の思いが全然ないとするのもやっぱり無理があるので、舞子への何らしかの思いがあるのは間違いないとして・・・。

でもその「何らしか」がどの程度のどんな思いなのかが問題(笑)
89:ショコラ :

2017/07/19 (Wed) 21:35:43

私もエラーに陥ってました。とりあえず入力してたの投稿します。

北斗戦直後に、舞子を抱きしめてやれないとか、
舞子に黙っていなくなるとか、
舞子が待つことを拒んだとか、
舞子の気持ちに応えられない九十九と、
そういう否定的な気持ちがあまり感じられない九十九とが、
私にいろんな考え方をさせるんですよね・・・。

巖さん「よろしくな・・・」
九十九「何を!?」
巖さん「さあ・・・そいつは君が・・・決めてくれ・・・」
この時の九十九は、なんかいい顔してますよね。
こういう九十九の顔見ると・・・ハッキリ言わないけど・・・
なんか期待してしまう(笑)
88:Qちゃん :

2017/07/19 (Wed) 21:23:29

(p_-)エラーにはまってた…

弐門ラストにたったアレだけでも、九十九の気持ちが見ることができて、とても安心したりして(でも希望の1%も有りませんがw)

でもでもアリオス戦後の控え室の告白イベントでは絶対に九十九は照れてた!!!

困ってたけど、照れてた、嬉しそうでした。
あの表情がめちゃくちゃ好きだったんです。
だから当初読んだ時は両思いだと確信してたんですが…いかんせん弐門の展開で、ネタとは言え酷いことを考えてしまいました…

ぐり様、その行間、サイコーです。笑った
行間が本文じゃないかーw
87:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 21:12:59

すみません、ちょっと前に書いたものなんでズレてますが。
だって、エラーでずっと書き込めなかったんですものー。
とりあえず画像認証と連続投稿禁止を1度解除しました。
そしたらとりあえず再び投稿できるようになったので。
86:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 21:11:35

すみませんー、何故かずっとエラーが続きまして、漸くちゃんとコメントできるようになりまし♪
よかったあー、というわけで先ほどのコメントは後で削除しておきます<(_ _)>

ではでは。

結局あの「ダメだ。」が「何が」ダメなのか、にかかっているのか、なのかなぁ?と思うんですが。

でも文脈からするとどう考えても「待ちぼうけにするだけだから約束できない。だから待つな。」という意味合いですよね?

ならばそこから導かれる行間の意味は
「俺も好きだけど」「俺だって嫁にしたいけど」が間に入るに違いないと私は思うのです!!

でもほんとに日本人というのはただでさえ行間を読む、という事が多い人種だと思うんですが、中でも陸奥はそこが最強(笑)
行間ありすぎ!!でもその行間にこそ彼らの魅力が満載でそこに色んな言葉を当てはめてキュンキュンが止まらなくなるんですよねー!!

少なくとも原作で「好きだ」だの「愛してる」だのを言われた日にゃ興醒めもいいところ・・・っておい、お前のSSはいいのか?って?

いいんです!私のは!!(笑)だって漫画じゃないしぃー、行間ばっかりでSSは書けないのですー♪(完全開き直り(笑))
85:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 21:09:08

なぜエラーになるっ??
84:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 20:21:39

エラーになる
83:ショコラ :

2017/07/19 (Wed) 19:42:46

確かに、Qちゃんさんのおっしゃる「ハッキリ言わない」
というのが、結局好きなんですよね~。わかる。わかる。
九十九や、過去の陸奥たちの特徴ですよね~。
悔しいくらい、ニクイくらい、ハッキリ言わない。でもそれに魅かれるの・・・。
たしかに、これじゃないと嵌らないですね(笑)

そしてぐりさんと同じで、私も子供の頃に読んだ時に感じたのは、「もっとハッキリ言ってほしい」「こうなったらいいのに」だったので、いまだにその気持ちが残ってるんですよね。
そして、いろんな妄想ができあがってしまう(笑)




82:Qちゃん :

2017/07/19 (Wed) 18:43:18

そうです、そうです。

私は脳内でネタを…ツッコミしながら読んでしまうんですが
ブラックなツッコミすると…

舞「花嫁になる!」
九(え、そんなこと勝手に決められても…)
九(やんわり断る)
舞「私が勝手に待ってるだけだから」
九「お世話になってる手前(これからもなる予定だし)
キッパリ断りにくい…」
舞パパママ「舞子は修羅の花嫁になれるわ」

九「おいおい僕の意思はどうなっちゃうんだ?」

…と、まあ、成立してしまうーーーー!!
と陥ってしまい激しく動揺してます。
まあ、こんな想像しだしたのも、
感情が見えにくくなった弐門からですが…
。゚(゚´Д`゚)゚。
81:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 18:04:34

あ、メンテナンス終わった!
突然メンテナンス中とかビックリしたっ(^_^;)

そして舞子が振られるについて。
うん、ほんとに・・・。
振られるって自分で書いて激しくダメージを受けました(笑)

ちなみにQちゃんさんの「舞子をその対象としていない」というのは九十九が舞子を恋愛の対象としていないという意味合いであってますか?

それはちょっと分かる気がする!
恋愛の対象としていないというか、まあ彼の頭にまずその「恋愛」というものがないというか(笑)
地上最強である事を証明してみせると決めたその瞬間からそれ以外の事を全て捨て去ったという可能性がなくもないですよねぇ・・・。

でも逆に、もしそうなんだとしたらあまりにも彼の態度は中途半端すぎるような気も・・・。

まあはっきり言ってないけれど「そういう対象でない」とするなら「花嫁になりたい」に対してあの否定ではあまりにも弱いと思うんですが、うーん・・・。
(今書いてて書いてる内容に突然自信をなくしてます(笑))
80:Qちゃん :

2017/07/19 (Wed) 00:49:49

改めて振られる…

いやーーーーーー!!!!!!!

やだやだやだやだあああ!
…てことで、あの微妙な距離があの頃のベストなのかも…
ですね。
でもま、ブラジル編の舞子の2ページぶち抜きの
「負けるな、大馬鹿!」からも分かるように
神様的には、ちゃんとヒロインとして認めてくれてるから…

いいんです…それで…!!
。゚(゚´Д`゚)゚。
79:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 00:43:47

いや1度せっかくだから考えてみようと思ったんですけどね、もしも舞子の告白が成功したら、で。

するとですね・・・(ToT)
なんとも全くと言っていいほど思い浮かばなかった(^_^;)
いややっぱりあれは成功しなかったから良かったのですよ、きっと(笑)

あそこで「好き」という言葉で表現してしまうとどうしてもそれに対する答えが必要になると思うんですよね。でも、それってものすごく九十九には難しくて、「待つな」に代表されるように否定的な意味合いしか当時の九十九に出せる答えはなかったんですよね。

なので、舞子の「勝手に待ってる」しかこの場合正解はなかったんだと思うんです。というわけでもしも告白を成功させてしまっていたら改めて振られるという選択肢しかなかったんじゃないかと、私としては思ってたりするのです(^_^;)
78:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/19 (Wed) 00:30:57

そうですねぇ、私はどっちも分かるぅー!!
九十九のちゃんとした意思表示も見たかったし、でもその一方ではっきり言わないからこその情緒というか、そういったものが彼らの魅力のうちの1つだとも思ってます。

ちなみに実を言うと私のある意味最初の妄想ポイントはまさしく、ショコラさんのおっしゃる病室前の告白にあったりします(笑)まあ小学生?だったかな?くらいの頃にそれこそ「ちゃんと舞子が好きって言ってたら・・・」と。そしたらきっと九十九だって好きなはずだからチュッってなったりしてー♪というなんともお粗末な妄想をした記憶がございます(笑)

ちなみに今の私にはこのシーンは全く書けません(^_^;)
77:Qちゃん :

2017/07/19 (Wed) 00:22:59

そして、禁忌ですが、
自分が汚れた大人になってから

舞子をその対象としてみてないのかも…

と言う恐ろしい可能性を全力で否定したいです。
陸奥さん達は、みんなハッキリ言わない粋な奴らだけど
現実にいたら、ズルイわねえ~とか思う(p_-)

でも好き。
76:Qちゃん :

2017/07/19 (Wed) 00:14:49

原作のココが好き!に、実は「ハッキリ言わない」ってのも
私は…あります。^_^

だいたい、「好き」の言葉も舞子の
コマをまたいで、本人に聞こえてない「す…」 「…き…」
の一度だけでは?!!!その後の「バカ!」の方が
本人に伝わってるw

これだから、自分ここまで九舞にハマった…てのはあります。
八雲の「一生かかる」セリフといい、粋だなぁとか
思って萌えますww
75:ショコラ :

2017/07/18 (Tue) 23:06:41

確かに、「九十九が好き」って言う告白通り越して、花嫁宣言ですもんねー。
本当は、もっと丁寧に描いて欲しかったなぁ(´・ω・`)
巖パパの病室へ向かうときにちゃんと言えなかった告白をして、まず想いを伝えて欲しかったなぁ…。九十九は、自分が好かれてる事くらい分かってるだろうけど、舞子がちゃんと「好き」って言えたら、九十九も気持ちを表したのかなぁ…なんて。
私が九十九の口から聞きたいだけかも…(笑)
74:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/17 (Mon) 22:46:48

ああー、分かる!敵に塩を送ってるほどの余裕なんてあの時の舞子にはなかったのに、凛子さんはなんでそこで引かせるかなぁ?みたいなね(^_^;)
だって結局まともに踏み込んでもなかったし・・・。

でもある意味この時の不安定さに対してアリオス戦の時のどっしり感がちょっとギャップが大きい気が(^_^;)
まあそれだけしっかりと「修羅の花嫁になる」と思った、という事でそれに対する九十九の答えは必要ない・・・という感じだったのかしら?
ただあの雰囲気からすると完全に九十九も自分の事を想ってくれているそれを踏まえた上で、という一種の確信めいたものを感じるんですよねぇ。

だって、ただ単に「なりたい」って言って「お前の事そういう風には想ってない。」と言われる事を想定しているようには見えなくないですか?あれ??

というわけで私的には何か大事な事を抜かしてませんか?センセイ??という感じがありまくりなんですが(^_^;)きっと何かあったのを飛ばしてるんですよ、きっと、うん!!
73:ショコラ :

2017/07/17 (Mon) 22:29:03

舞子、フローレンスが九十九を追いかけて、ふたりは何を話したのかな…
とか、気になっただろうな…(川原先生はそんなん描かないだろうけど)
私だったら、耐えられないなぁ…。好きな人、取られちゃうくらい、不安になる。
九十九が舞子を好きだって、安心できるくらいの余裕なんて、あの時の舞子にはないはず…なんだけどな…。
72:ショコラ :

2017/07/17 (Mon) 22:12:18

分かります!!
なんか、同じ扱いって感じでやだやだっっo(><;)(;><)o!!
しかもその後、いくら舞子の勝ちだからって、九十九を追いかけなくてもいいじゃないって…凛子さぁぁん!!
そんな事言ってるから、九十九とフローレンスがエレベーター密室にっっっっ。
ああああああ!!走るフローレンスに、九十九が少し驚いたような心配したような…。やだあああああ!!もっと舞子の心配してあげてーーーーーー!!
じゃないと私が舞子の代わりにヤキモチ妬きますーーーーーー!!
ああああああああ!!舞子以外のおっぱい見ないでーーーーーー!!
(頭、おかしいで、私)
71:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/17 (Mon) 19:43:13

「うちの舞子の方がちょっと勝ってるかしら」
私もこれ好き!!この一言だけでどれほどの愛情があるのか分かっちゃいますよね(笑)まあ、凛子さんの場合は「私の娘なんだから当然♪」というのもありそうだけど(笑)

このアリオス戦前のやりとりはもう神かごとくに最高ですよねー!!私にとってもこの2週間前?だっけ?違ったらごめんなさい(^_^;)
でもとにかくちょっと長めに同じホテルに宿泊ってもう妄想が駆け巡れちゃうってもうたまらないんですよねー!!

でもこの石もってくりゃあなの後がなぁ・・・。
金髪娘が来るのはいいんだけど、その時に交わした会話でさ、「俺が勝つ」ってなったのはいいんだけど、同じように頭に手を載せているのが気に入らないぃー!!同列じゃないもんー!!一緒の扱いをしちゃだめーって心が狭い私(笑)
70:ショコラ :

2017/07/17 (Mon) 15:36:11

あとね、あとね(突っ走り過ぎ?)
アリオス戦前にホテルでチェックインした時のシーン。
舞子が九十九の左手を心配するとこ…。
あのふたりの会話が大好きーーーー!!
九十九「なんなら、石でも割ってやろうか…」
舞子「ほ、ほんと…(じわっ)」
九十九「石もってくりゃあな…」

もーーーー!!ここ最高!!
このあとのふたりの会話もきゅんきゅんするーーーーo(^o^)o


69:ショコラ :

2017/07/17 (Mon) 15:24:30

ぐりさん!!
その妄想、いい!!すごくいい!!
客観的に見れないーーーー(~▽~@)♪♪♪

九十九が本当に思ってる事、覗けたらなぁ…( ☆∀☆)
舞子について、何考えてんでしょうね~~!!

凛子さんなんかさ、「うちの舞子の方がちょっと勝ってるかしら」
なんて、親バカにも程があるけど、あの発言、スカッとした(笑)
巖さんも世界で一番可愛いって言ってたのも、親バカ発言だけど、
なんか、愛されて育ったんだなーって嬉しくなる。
68:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/17 (Mon) 07:34:11

確かにあの時の心配してる顔がものごっついかわいいですよねー、舞子♪
「ああ、やっぱりかわいいなぁ」だったんでしょう、きっと!!

計算高かったのはきっと最初らへんの頃(笑)
あの頃は絶対に惚れてほしかったんだろうなぁと思われる行動ばかりでしたもの(笑)

まあ陸奥は基本天然のタラシですものね♪何もしなくてもお嫁ちゃんをホイホイしちゃうのが陸奥の男達・・・。
罪な男達だわー!!大好き!!!(おい)

でもあれだけ人の心を読むのが得意なのに女の子特有の思考には完全に鈍感なんですよねー。
「その娘、可愛いの?」ってどう考えてもやきもちだって分かるじゃんかー!!こんの鈍感!!可哀想な舞子・・・。

ちなみに自分に似てるという女の子が「可愛いかどうか」ってショコラさんがおっしゃる通り確かにすごい事を聞いてますね、舞子さん(笑)
何だったら「私とどっちが可愛い??」くらい聞いてやれば良かったのに(笑)そう聞かれたらなんて言ったんだろう?

妄想中・・・。

「その娘と私とどっちが可愛い?」
「・・・さあな。」
「ちゃんと答えてよ!客観的に見て、でいいから。」
「・・・無理だろ、それ。」
「なんで?」
「・・・客観的に見れないから。」
「??どういう意味?」
「・・・さあな。」
(お前を客観的に見るなんてできるわけないだろうが・・・)

なーんてねっ♪きゃっ!常に私の頭の中では少女漫画変換できてしまうのさっ♪

67:ショコラ :

2017/07/16 (Sun) 20:04:17

なるほど…。
確かに、あの時の舞子は、次の対戦相手の事が心配で堪らなそうでしたもんね~。
あの心配した顔、可愛いですよね~~♪
そういうとこ見たら、やっぱ舞子だなぁ…って思ったんですよね…。

そうかー、全く計算無しで、好きな娘のハートゲットかよぉ…。
ったく陸奥ってヤツはよぉ…。

しかし、あの「その娘、可愛いの?」の問いかけに、
「誰も「そうではない…」とは言わないと思うけどね」って!!
一瞬、考えちゃったじゃないかーー(*`Д´)ノ!!!
ややこしいんだよっっ!!

確かに、舞子がじわっと泣かないと、巖パパ登場できないですもんね(笑)
好きな娘いじめる九十九!!しかも計算無しで…ニクいわ…。
66:Qちゃん :

2017/07/16 (Sun) 19:29:04

フローレンスちゃんの件。

ベンチで舞子をジーと見てから「やっぱ似てないな」
発言だったので…(*'ω'*)
怒ったり青ざめたり表情がクルクル回る舞子を相変わらず(可愛い)なあ…って思って。そういえば、見間違えたんだよ。
でも、あっちは本物(桁違いの金持ち)のお嬢様だなぁ

…と、つまり、なーーんも、計算無い。
素で舞子の気持ちを鷲掴みしちゃう罪な男です。

神様的には、巌さんとの伏線の為だけのエピソードなんだろ~けどさ!!
私には大好きな九舞シーンなんだよね(//∇//)
65:ショコラ :

2017/07/16 (Sun) 15:48:52

確かに、ヤツがそんな思考回路なワケ、ないですよね…。
なぜなら、それは陸奥九十九だから!!
かーーっっ、くそぅ!!

そうでしたね~。あれはやっぱり、普通に話してただけですよね…。
「勝手に勘違いして怒るくせ、直した方がいいぞ」みたいな事、言ってましたもんね~(#`皿´)

それにしても、舞子の「ふうん…その娘、可愛いの?」が、もーー!!もーー!!
舞子、可愛いーーーー!!ヤキモチ可愛いーー!!
自分に見間違えた娘が、可愛いかどうかって!?
もーーーー!!舞子さん!!感情剥き出しで凄いよかったわーー!!

どーしよーーo(^o^)o
止まらなくなってきたーーーー(~▽~@)♪♪♪
64:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/15 (Sat) 22:46:49

私的には流石にやきもちを焼かせたいなんて事がヤツの思考回路の中にあろうはずもないという気がするのでそれはちょっとなかったんじゃないかなぁ?とは思うので、やっぱりただ単に「見間違えた云々」という事を言いたかっただけなんだろうなぁとは思ってます(^_^;)

でも確かに「本物のお嬢様」はないですよねー!!あれは酷いです!!

ああ、でも確かに「金髪娘とは違う」はアリかも!!わがままで上から目線で「なんだアイツ?」ってな感じに思ってて見間違えた本物の舞子を見て「ああ、やっぱり舞子はあんなのとは違って可愛いなぁ。」ってか??
それはアリですよ!!全然アリだと思います、ショコラさん!!
63:ショコラ :

2017/07/15 (Sat) 21:09:04

久しぶりに会えて、やっぱり舞子って可愛いなーー、金髪娘とは全っ然違うわーーって言いたかったのかな。
読み違えてます!?
62:ショコラ :

2017/07/15 (Sat) 21:05:27

はいはい~、んじゃ、いきます(笑)

以前、自分のTwitterで呟いたことあるんですが、
ボクシング編で、九十九が舞子に金髪娘の話するところ。
あれって、舞子にわざわざ話すのは、ヤキモチ妬かせるつもりだったのかな!?
ただ単純に、見間違えた娘がいたけど、やっぱり似てないって言いたかっただけなのかな?

あと、「あっちは本物のお嬢様だ」の発言が…。
なんか、舞子の気持ち考えたら、辛い…。
九十九、どうしてあんな事いうのぉ…。

あ、好きなシーンなんですよ。
でも、気になって…。
61:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/14 (Fri) 22:26:55

そうですね、真っ向勝負じゃなくてそこは年の功な闘いができそうですよね、真玄さんだったら!
そっか、川に落とせばあっという間に勝てますね(笑)
そしてどうでもいい話なんですけどやっぱり陸奥はいかなる状況でも勝てるべきなのできっと陸奥の修練には泳ぐもあったと信じて疑わない私・・・(笑)

あと今更ですけど真玄さんの闘いだったらやっぱり徹心じいちゃんとの勝負とか描いてもらっても楽しそうですよねー!それに静流さんのお母さんとの出会いとかも結構なんかドラマがあったっぽいですよね、あの感じからすると。
その辺全部ひっくるめて刻やってくんないかなぁ?
60:Qちゃん :

2017/07/14 (Fri) 17:03:37

「最高傑作」の話は板を替えますねー。
ここが嫌の方にかきまーす。

私も少し語りたい…ので
59:Qちゃん :

2017/07/14 (Fri) 16:59:13

そうそう、私は今回の昭和編はむしろ大好き派ではありますが…

真玄さんの闘いを見てみたかったなぁ~てのは
あります。
まあ、対不破じゃないと神威は見れなかったしね

あのクソジジイwの事だから、飄々と罠に掛けて勝ってそうですよね。
ソッコーで川に落とすとか(笑)
いつか観たいな、ヒゲモジャの闘い!
58:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/14 (Fri) 16:09:25

種馬稼業ー!!それはすごい(笑)
無駄に不破の血がわんさかと色んな所に(笑)

あ、あと真玄さんが好きは分かるー♪
あの「できそこない」の発言からの現さんの「静流さんはできそこないなんかじゃない!」っていうあの一連の流れがねー、もう顔がにやけて仕方がないわぁー♪
あれは見事なパスでした(笑)

ちなみにものすごくしょうもない疑問なんですがやっぱり何がどうであったとしても真玄さんは負けなかったんでしょうか?(^_^;)
まあそうでなくてはいけないんでしょうが・・・。ちょっとばかし疑問になったもので(^_^;)


57:Qちゃん :

2017/07/14 (Fri) 11:55:17

おっと、ここは、
「原作のここが好き」の板でしたねー。

そうそう、現さんの百発百中疑惑…w
某板でも、見かけましたね~(≧∀≦)
種馬稼業したら殺到しそうだね…とかなんとかね
56:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/14 (Fri) 08:44:50

良かったー、みんなおんなじ意見だぁー(ToT)
ほんとにねQちゃんさんの「雑」が一番しっくりきました。
そうだよ、雑なんだよー!!

二人が結ばれるまではね、本編にないくらいのラブストーリーのくせしやがって、本編の子を成す時くらいもっと丁寧にいかんかぁー!!!!(`ヘ´) プンプン。

いや、そのシーンを丁寧に、という意味ではないですよ、はい(笑)

ちなみにものすごーくどうでもいいんですが、冬弥くんの時といい、九十九の時といい・・・山田さん、百発百中男・・・(爆)なんて思ったのは私だけですかい?(笑)

55:ショコラ :

2017/07/14 (Fri) 08:06:50

あー、静流さんのあの発言。
私も同じこと思ってました。「最高傑作」って言葉がどうもひっかかります…。
そして静流はもっとニガテ(笑)
ぶっちゃけちゃいましたね~(*´-`)
54:Qちゃん :

2017/07/13 (Thu) 23:56:48

ちなみに、山田さんはフツーですが
昭和編のウッちゃんが好きです(^。^)

てか昭和編の真玄さんが好きすぎます(*´∇`*)
53:Qちゃん :

2017/07/13 (Thu) 23:54:03

静流さんの、あのセリフはいただけなかったのは…同感です…

弐門のラストのウッちゃんのセリフにある
「最高傑作」って言うヤツの裏付けの為のシーンとセリフなんだろうけど…

先生、そりゃ雑過ぎるわーΣ(゚д゚lll)
ってなりましたね。

無理矢理、静流さんにそのセリフ言わせる辺り…
なんだかなぁ~とは、思いました_| ̄|○
ちょいちょい、「ん?(ピシッ( *`ω´))」
ってセリフを言わせるんだよなぁ…。

冬弥ファンとしては、ピキピキしちゃいます( ̄∀ ̄)
52:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/13 (Thu) 23:01:17

まあ陸奥という一族がそれこそ実力主義で、決して長兄神話に流される事のなかった証であるとは思うんですけど。
冷静に見れば別にただちゃんとした評価を外から下しているだけ、という見方もできると思うんですけどね、それでも!!!

やっぱり母がそうであってはならないんじゃなかろうかと・・・。これがね、真玄さんがいないんだったらまだ分かるんですけど・・・。

九十九の誕生をよりドラマチックにしたいというのとか、そういう部分も全部ひっくるめても、それでも・・・!!
「それでもお前は母親かぁぁぁあー!!!!」と思ってしまったのです。

なんかなぁ、そんな所でドラマチック性を上げるくらいなら山田さんがもう一度会いに来た理由をもっとちゃんとストーリーとして仕上げて欲しかった。
別に何ともない感じで来ましたよね?あれ?
むしろそこにドラマ性を持たせる事で必然としてこの時の子こそが強くなるのは当然のこと的な方が良かった・・・。。。
51:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/13 (Thu) 22:53:17

あら、ぶっちゃけてきましたね(笑)ショコラさん!
私は山田さん自身はまあそこそこ好きな方に入るんですが(そこそこって所がミソ)如何せん、静流さんが私的にはアウトです(^_^;)

山田さんは何だろう?弐門では狸感満載だったんですけど、昭和編ではまあ彼が主役?だった?のもあってか、あの登場人物達の中でケンちゃんの次に人間らしい感情の動きがあって入り込みやすい部分があったので、あれがものすごく良かったなぁと思えたので(笑)

まあ静流さんは本当にね・・・。私的にはただでさえあのしゃべり方がアウトだった上に・・・。
んー・・・私ももう一発ぶっちゃけてしまうと・・・。

九十九を授かったらしき(笑)時に最高傑作になるかも的な発言・・・もうあれがね、あまりにもあっまりにも許せなくて・・・(ToT)

私も男の子二人の母というのもあるせいか、ほんとに・・・。先に冬弥という存在があってあの発言ができる無神経さにもう雑誌をビリビリに引き裂いてやろうかと思うほどの怒りが(^_^;)

まあ、色々分かるんですけどね。
仕方ない部分はあるとは思うんですけどね。
山田さんに似てるとか、修羅がない所とか、そういった部分の会話がありましたからね、分かってはいるんですよ、
でもね、それでもね!!!

あれを見た瞬間に「ああ、冬弥が死んだのはこの人のせいだ」と思ってしまったんです・・・。
50:ショコラ :

2017/07/13 (Thu) 21:05:01

実はね…私…山田さん、ニガテなんです…(;・∀・)
ああああああ!!どうしよう!?言ってしまった!!

昭和編で、格好いいとこもあったんだけど…。
ま、九十九も山田さんに対してあんな(笑)だし…あれはあれでいっかぁ(*´-`)

是非とも九十九は巖パパと仲良くなって欲しい(笑)。

龍造寺家は陸奥家ほどブッ飛んだ家庭ではないけど、それでも九十九から見て面白いと思えそうな感じがする。母ちゃんの方がもっととんでもないって言ってたし(笑)
49:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/13 (Thu) 20:29:26

巖さんの事はもう何なら「お前の」を無くして直接「親父」でもいいですけどねぇーうふふ♪
凛子さんもお前の母ちゃんでしたもんね♪もう是非とも!!
でもきっと山田さんは一生「おっさん」としか呼ばれないと思います(笑)
「おっさん」やら「たねうま」やら・・・なんて酷い扱い(笑)まあ、仕方ないですね、なんせ山田さんですから(笑)
48:ショコラ :

2017/07/13 (Thu) 17:59:55

九十九の「じいちゃん」って呼ぶの、いいですよね~~!!
九十九と舞子の会話の中に出てきたら、なんか嬉しくなります。
いい関係だなぁ…って(笑)
フランクのじいちゃんも徹心のじいちゃんとも繋がってるし、なんかいいですよね。
テディさん別格!!!!(笑)

そういえば、巖さんの事、はじめは「おっさん」 って言ってたのに、「お前の父ちゃん」とか「お前のおやじ」に変わったのがおもしろかった(笑)

山田さん…ぷぷっっ(。-∀-)
47:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/12 (Wed) 08:27:16

ものすごくどうでもいいんですけど、九十九の人への呼称がちょっと面白いなぁ、なんて思います♪

徹心 → 徹心のじいちゃん
フランク → フランクのじいちゃん
テディ → テディさん
真玄 → じじい
山田 → おっさん

うーん。やっぱり最初の頃に出てきた人にはじいちゃん付き、テディさんだけ何故か別格(笑)
真玄さんに対しては何故かずっとジジイ(笑)
山田さんに対してもずっとおっさん・・・。ある意味身内だと見抜いていたからかしらん??(笑)

ちなみに「じいちゃん」と言ってる九十九が可愛すぎる・・・!!
というわけで私的には壱門の最初の頃、真玄さんに対しても本人を呼ぶ時には「ジジイ」ではなく「じいちゃん」だったと信じているのです!(だからどうした?という感じですが(笑))
46:ショコラ :

2017/07/06 (Thu) 08:32:31

Qちゃんさん、大丈夫そうでよかった(*^^*)
カープ観戦されてたんですね!!
お疲れ様でしたm(__)m

九州北部、大変そうですね…。
45:Qちゃん :

2017/07/05 (Wed) 22:58:09

ありがとうございます。
午前中は豪雨にカミナリ激しかったけど、夕方には晴れて
無事にカープ観戦したくらいです(*´Д`*)マケタケド

どうやら福岡辺りが雨雲が動かず、大変みたいですね…
土砂崩れとか起こらなければ宜しいが…
44:ショコラ :

2017/07/05 (Wed) 21:46:26

ぐりさん、よかったぁ(*^^*)
こちらも大丈夫です(^^)v

Qちゃんさんとこ、大雨大丈夫かなぁ…。
43:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/05 (Wed) 20:57:19

うちは全然大丈夫ですー♪
比較的災害に強い地域で(笑)周囲の町全部に警報が出てもここだけ出ないという地域でして(^_^;)

ショコラさんとこも大丈夫ですかぁ?
42:ショコラ :

2017/07/05 (Wed) 18:05:59

皆さん、大雨とか大丈夫ですか?
気を付けて下さい!!

修羅の門と違う事ですみませんっっ( ; ゜Д゜)
41:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/05 (Wed) 01:00:09

九十九は冬弥が好きに激しく同意!そして勉強だろうと何だろうと完璧な兄さんが自慢な弟!もう可愛すぎる♪
「だって俺の兄さんだし!」ってか??ああ、可愛いすぎるぅぅぅー!!悶えるわぁ(やめれ)


一時間!陸奥の足で一時間かかる距離ってすごそうですよね(^_^;)
でも相当に遠かったでしょうね、だって・・・周囲に民家なんか全然・・・っ(ToT)

トトロ(笑)いいですねー、レトロな感じがたまりません♪

>舞子を見たとき、生まれて初めて「可愛い」
これはきっとそうだと私は信じてますー♪だからあんなに頑張ってアピールしまくったんですよ(笑)
40:ショコラ :

2017/07/05 (Wed) 00:51:24

九十九達が通ってた学校は、となりのトトロでさつきが通ってた学校みたいなとこかなぁ…!?もっと田舎の学校かなぁ?
九十九達は一時間くらい走って通う。

そうですね、冬弥のモテるのは分かるなぁ。
冬弥が気になる女の子は、九十九の事が好き…とか。
九十九、全く気づかない。
やっぱり九十九は、舞子を見たとき、生まれて初めて「可愛い」って思ったのかなぁ。

39:Qちゃん :

2017/07/05 (Wed) 00:44:29

>ぐり様

冬弥、おっとなー(#^.^#)さすが冬弥!!

そして、九十九も別に女子すきじゃないし。
ですね、多分当時、九十九が好きなのは兄さんなんだよ!

兄さんが人気あるの、すっごく嬉しかってん
自分の事より、誇らしかった。って可愛いガキんちょであってほしい

そして、私も九舞至上主義なので、異性として意識したのは
舞子が初めてなんだよ!絶対に

じゃなきゃ、ヤダァ~(←ダダこねるな…)
38:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/05 (Wed) 00:36:11

>「俺と違って兄さんはモテるから…」とか言ってて
冬弥は(分かってないなぁ、俺のはモテるとは違うの、九十九の方が
よっぽど本気で惚れてる女子が多いんだけどな…)

これこれー!私の中でも絶対コレ!!
でも冬弥兄さん的にはあれですよ!きっと勝手に教えちゃったらその女の子達が可哀想だから言わないんですよー!!そして九十九も別に好きそうじゃなし、という事で(ひどい)
だって九十九のハートをゲットできるのは舞子だけという事で!すみません、相変わらずの九舞至上主義で(^_^;)
37:ショコラ :

2017/07/05 (Wed) 00:31:02

ああぁぁ( TДT)
茶碗…そうでしたね…茶碗も…( TДT)

そうそう、オサレな田舎暮し。

九十九に幼馴染みの女の子とかいたら…。
ややこしい、でもオイシイ展開があったかもしれないのに…(´・ω・`)
弐門の川原先生は絶対描かないだろうけど…。
36:Qちゃん :

2017/07/05 (Wed) 00:28:48

>ショコラさん

静流さん…もう、手のひらでウッちゃん踊ってるわ…

冬弥のモテモテ…わかる!
まったく同じです!!!そのイメージです。

九十九は、ツンデレ女子にめちゃ好かれていそう…
「九十九くん、真面目に掃除してよ!」
みたいな小言ばっかり言う女の子とかに
それか、おとなしくて恋心を内に秘めてる子とかに

そんで、冬弥に
「俺と違って兄さんはモテるから…」とか言ってて
冬弥は(分かってないなぁ、俺のはモテるとは違うの、九十九の方が
よっぽど本気で惚れてる女子が多いんだけどな…)

って思ってそう。でもシャクだから教えてやんない。みたいな

まあ、数少ない女子を陸奥家に総ナメされてる
地元の男子達の可哀想なことったら無いな
35:Qちゃん :

2017/07/05 (Wed) 00:19:50

徹心さんと山で遭遇…って熊やん!!(笑)
って思って吹き出しましたww

そういや徹心さんは熊を倒した事あるらしいから
真玄さんとも熊倒しに行ったら遭遇したのかもですねー。

母さぁぁん!のシーン。
あれからブレずに、まったくそのままの家でしたね…
持ってた茶碗もアレでしたし…

まあ、今流行りの田舎暮らしと考えたら一周回って
最先端なのかも…(*´Д`*)
34:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/05 (Wed) 00:14:26

ダダ滑り(笑)確かにー!!

ちなみに静流さんはたまに町に行くので世情を知ってるから「バカですね-(笑)」って言ってそう(笑)

そして私的には冬弥君はみんながみんな惚れてしまうモッテモテ男子で九十九は何故かあまりモテなかった。でも、九十九はものすごく好き!と密かに思っているコアな女の子が数人いるというタイプだったと勝手に妄想しています♪
33:ショコラ :

2017/07/05 (Wed) 00:10:33

壱門で静流さんが亡くなるシーンで、(九十九が母さあああんってとこ)
あの、床、布団…まさか…貧乏…!?
って思ってたけど、やっぱりそうだったんですね~(ToT)
ショックですねーー!!

浮浪者…(笑)
静かな部屋でひとり吹き出しちゃったよーー(^w^)

確かに山籠りしてそう。
徹心とも山で遭遇したのかな?
32:Qちゃん :

2017/07/04 (Tue) 23:58:12

でも陸奥家にテレビないから息子らは
タイガーマスク知らないの(^q^)

ウッちゃんダダ滑り…不憫…

ラジオ…も入りそうもないしなぁ
だから、毎朝山を越えて学校に通って人間の情報を仕入れてた

そして、やはり女子児童にモテてた…とかw
たまんねえな コンチクショウ
31:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 23:56:22

私も真玄じいちゃんの壱門の時のあれはかなりワイルドすぎるなぁと(笑)イメージとしては山ごもりしてて闘ったみたいな感じを連想させたいのかな?と勝手に思ってました!

そして陸奥家の男はやっぱりあれですよ、フェロモンが半端ないんだと思います(笑)
もうダダ漏れさせて惚れさせまくりなんですよ、きっと!
きっと目の前にいたら惚れずにはいられないんですー!!
いいなぁ、陸奥嫁ちゃん達♪まあ陸奥嫁ちゃん達を嫁にできた陸奥も羨ましいんだけど(どういう事だ、おい)
30:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 23:51:05

でもあの実家のあの貧乏っぷりがさぁ・・・。

私も最初の設定では絶対に小学校、中学校はだって国民の義務だものー、通っていたと信じていたんですけど、あれを見ると・・・「これは、結構・・・怪しいレベル・・・(^_^;)」と思っちゃいましたよ(ToT)

そっかぁ、現さんがちゃんと仕送りを・・・(TヘTo)ホロリ
そうですよね、種馬とはいえ責任は果たさないとね(笑)
そしてショコラさんと同じくタイガーマスクと農協に爆笑させてもらいました(笑)
29:Qちゃん :

2017/07/04 (Tue) 23:45:56

壱門のチラッと出た真玄さん、もー、ヒゲもじゃ通り越して
浮浪者…みたいでしたねw

刻に出てた後ろ姿の真玄さんは、出海さんみたいだった。
うんうん、野性的な感じで素敵かも。

やっぱり、娘さんを何かで助けて惚れられて、
娘さんの強い希望で嫁になったんだろーなー…(●´人`●)

九十九も舞子をキバっちの道場破りから助けたし。
美味しいなぁ、陸奥家の男子は。

惚れてまうやろ~!!!!!
28:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 23:45:26

おおお、なんかいっぱい返信が!!
私も絶対に陸奥にはパトロンがいたに違いない!とすっごく思ってました!いや何ならずーっと暮らしていけるくらいの金塊ぐらいもらってるはずだと(笑)

だってむっちゃさらっと人助けしてそうだものー!
そしてそれをものすごーく恩義に感じてる人はきっとたくさんいたはずなのー!

だから貧乏だろうとは思ってたけどあそこまでとは思ってなかったのよーん(ToT)
27:ショコラ :

2017/07/04 (Tue) 23:34:34

真玄の若い頃の姿、壱門でもちらっとありましたよね…。
確かに髭もじゃキャラでしたよね~。
陸奥には珍しい?タイプ?
ワイルドで格好いいと思ってました。
しかも、あの髭もじゃのまま、娘さん下さいって…やっぱり陸奥だわ。

私も、死体ってとこ、気になりました…(-_-;)
26:ショコラ :

2017/07/04 (Tue) 23:28:41

なるほど~~ウマイこと生きてきましたね~~(*´-`)
いいとこの娘達が押し掛け女房で、おまけに実家のバックアップ付き。
最高…。
舞子、おめでとう。
やっぱり最終回ラストの発言は正解だ。
25:Qちゃん :

2017/07/04 (Tue) 23:23:51

真玄さんの嫁さんの件で、少し引っかかることを思い出しました。

嫁さんのパパのセリフ

「娘を死体でいいから返せ」

死体って…(*´Д`*)パパん、そんな言葉を使うかいな…

しかし、ヒゲもじゃでパパンに娘さんをください。してる真玄さん…

萌える(*´Д`*)
24:Qちゃん :

2017/07/04 (Tue) 23:18:23

>ショコラさん

やっぱりヒモ体質は、修羅の業と共に脈々と受け継がれてますね
(#^.^#)
23:ショコラ :

2017/07/04 (Tue) 23:17:06

ウッちゃんとこは、裏稼業とかで、収入も結構ありそうですもんね~~。

真玄の奥さん、確かにいいとこの娘さんっぽい!!
純愛かよ…。
22:ショコラ :

2017/07/04 (Tue) 23:11:06

九十九、初めて神武館の建物見た時のリアクション、
頷けますよねーー(´・ω・`)
陸奥には破れちゃったけど、ボロボロの道場から始めて今や
世界のあちこちに支部がある大きな空手組織作っちゃう徹心…。
これはこれですごい。
でも、陸奥ってそんなん望んでるわけじゃないしね(笑)
でも、何かと神武館には衣食住お世話になる九十九。
この関係が面白い。
龍造寺家の娘も貰っちゃう。
21:Qちゃん :

2017/07/04 (Tue) 23:05:57

たまーに静流さんが、買い出しの為に町におりてきて、
通帳記帳するんです。

そしたらウッちゃんから入金があって、
ニンマリして、スーパーでお買い物して帰ります。

「今日はご馳走よ~」ってな。

妄想ハンパないです。すみません。
陸奥さんちは、歴代なにかとパトロンが居る、イメージ。

真玄さんの嫁もイイトコの娘さんっぽかったし。
だから、不破さんからもこっそり援助してもらう。
ウッちゃんが個人的にね。

リアルに考え過ぎですね、すみません
20:ショコラ :

2017/07/04 (Tue) 22:57:01

確かに九十九の世代になると、戸籍とか、学校とか、どうなってんだ!?って気になります。いや、気にしたら話にのめり込めない…(-_-;)
その点、刻の陸奥達はそう言うの気にならなくていいですよね~(*´-`)

Qちゃんさんっっ!!
農協とタイガーマスクのランドセルに吹き出しちゃった(^○^)
19:Qちゃん :

2017/07/04 (Tue) 22:47:07

ちなみに、

兄弟の出生届、義務教育、冬弥の死亡について、
陸奥家はリアリティを追うと、もうグレー過ぎますwww

私は、ちゃんと小学校にも通ってたと妄想してます。
通帳は農協ですw
ウッちゃんからたまに送金がありますw
ランドセルもウッちゃんがタイガーマスクを名乗って送りましたwww

私はどんだけ妄想してるんでしょう…(*´Д`*)
18:Qちゃん :

2017/07/04 (Tue) 22:41:04

ぐり様。

あああ、返信とか気にせんで下さいー。
ただ勝手に書き込んでるだけですから(*´Д`*)

>脈脈と繋がれた「想い」に縛られているんでしょうね、きっと

そうそうそう!
人の想いを無視出来ない!!そんな不器用な、でも
深い優しさが「修羅」で好きなところですー

17:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 20:41:31

そしてそして・・・冬弥兄さんの死亡届け・・・さあ何て出されたんでしょう??(^_^;)
これって「業務上過失致死」とかになったのかしらん??とか(笑)

こういう実質的な部分を考えてはいけませんね、全然物語としての面白みがなくなってしまう(^_^;)そう分かっていながらもちょっとたまーに突っ込んでみたくなるいけない私(ΦωΦ)フフフ
16:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 20:37:14

ひそかーに九十九が「陸奥を俺で最後に」の理由がひょっとして「陸奥をこの現代でこれ以上続けるの無理だから」とかだったらちょっと面白い、なんて思う私は酷いのかしらん(笑)?

ちなみに・・・考えてはいけない事なんだろうけど、九十九ってちゃんと出生届け出してもらってるんですよね?多分・・・(あまり自信が持てないのは何故でしょう?(笑))

まあ多分、パスポートを取ってたと思われるので、多分、戸籍はあった・・・はず・・・。これもあまり自信が持てない(笑)

でも船で渡米って一瞬だけ「ひょっとして密入国したのかな?」って思ったのは多分私だけではないと信じたい(笑)
15:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 20:26:45

あ、しまった!
ショコラさんあんなSSの内容をよく楽しむ為にわざわざなんて♪ありがとうございますー!!って書くのを忘れてました(^_^;)

というか、あれほどにまで貧乏とはね・・・。
まあ現金収入ありませんもんねぇ。そりゃまあ仕方ないかなぁという気もしつつ、でもあまりにも貧乏すぎる(ToT)
せめて電気くらい通してたっていいじゃないかぁー!
14:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 20:22:20

確かに私の今回のSSでは完全に風景描写は無くしてるので原作で補充した方がいいかもぉ(^_^;)
何故あまり描写しなかったか・・・。
まあ、あまり分かってないというのもあったりします(笑)
あの母屋って・・・囲炉裏のある部屋ともう一つくらい部屋、ありましたっけ??
そこがちょっと自信が持てなくて(^_^;)

13:ショコラ :

2017/07/04 (Tue) 14:03:12

昭和編、内容が良かったですよね~。
だから……悔しいっっ(≧口≦)ノ
ずっとずっとねー、悔しくて悔しくて、昭和編のコミックを買う気になれなかったんです…(._.)
弐門と比べて羨ましく思ってしまいそうで、そんな風になるのも嫌で…。
でもね、この間買いました!!
ふふふ、なぜでしょう♪
ぐりさんの「重なる想い」での、陸奥家のシーンをより良く楽しみたかったからです。家の中とか、稽古場とか…(///ω///)♪


12:ぐりーんすぷらうと :

2017/07/04 (Tue) 08:00:34

遅くなってしまいました(^_^;)ごめんなさい<(_ _)>

ほんとに陸奥にしろ不破にしろ不器用ですよね。
普段色んな事に合理的で筋の通った物の考え方をしている彼らなのにむしろこういう所では非合理極まりないというか、ほんとにまあ一言で言えばQちゃんさんのおっしゃる通りつまりは「バカ」という事なんでしょうが(笑)

家に縛られるというよりは、脈脈と繋がれた「想い」に縛られているんでしょうね、きっと。



11:Qちゃん :

2017/07/02 (Sun) 12:37:53

昭和編。
めっちゃ好き。コレで現さんをめっちゃ好きになった。

もう不破になることはないけど…
さすがにご先祖様に申し訳ない…→ご先祖様、虎ちゃん。
とか、静流さんの方も嫁も婿も拒否してて。

この、陸奥、不破家の不器用な義理堅さが好きです!
自分の欲求よりも、家に縛られてる訳でないのに、純粋に義理堅い感じ

九十九も、変な義理たててるから血筋な気がします。
上手に生きれないバカ達が好きだなあ
10:ぐりーんすぷらうと :

2017/06/30 (Fri) 15:55:53

まあざっくり言うと不破と陸奥が家として相容れられずに別れざるを得なかった・・・なのかな?と勝手に予想してたんです。まあ所謂ロミジュリ設定で(笑)

でも、結局はそうではなくて現さんの中で「一緒にいたら神威を教えたくなる。」とかそういう自分自身の中でのブレーキで結局は一緒になれなかったというのがなんとも「修羅の門」らしいなぁと!

九十九にしたってだーれも反対はしてない、むしろ賛成されてる(笑)けれど彼が彼自身の理由で舞子を受け入れられないとしている所に激しく萌えを感じている人間なので(笑)

現さんもね、あれほどテレレーンとしてていい加減そうに見せていて尚、やっぱり不破の人なんだなぁ、とものすごく感じました。まあ「門」の途中でも羽生社長に語ってたシーンでも確か好き合っていようが何だろうがそう簡単なもんじゃない的に言ってた気がしますし。(ごめんなさい確認してないのでだいぶ違うかも(^_^;))

まあ神威がどうこうではなくともやはり「陸奥」の人間には彼はどうしてもなれない、それが「不破」の「陸奥」への思いそのものの深さを感じさせられますよねー。
9:ぐりーんすぷらうと :

2017/06/30 (Fri) 15:45:13

修羅の刻の昭和編について結局ブログ側では感想を書いてなかったので、今更ブログで上げるのも何だしこちらで。

総じてとてもいい物語だったと思います。
悔しくてブログを放置したくなるくらい(おい)
まあほんとにちょっとこれがブログ停止の一因でもあったりはしました。他にも家庭の事など色々あったにはあったんですが。

で、この昭和編で私にとって一番良かったのは・・・。
現さんと静流さんが家族にならなかった理由・・・だったりします(笑)
え、そこ??みたいな(笑)

実は私、勝手にこんな感じかな?と現さんが父親だと分かる前に予想していたストーリーがありまして。
下記参照↓
http://hujoshiiroiro.blog.fc2.com/blog-entry-200.html
8:ぐりーんすぷらうと :

2017/06/23 (Fri) 07:51:23

あれですよ、きっと悟空と一緒でじいちゃんに「女には優しくしろ」って言われてたんですよ(笑)そしてまともに接したのが母以外で初の女の子なんだったんですよ(笑)
まあ舞子は可愛いし、きっと舞い上がっちゃったんですね(わあ、ほんとに格好悪い(笑))

でも確か私もSS内で「浮かれてたんだよ、色々とね」と表現させた事があった気がします。(たぶんホタル舞いし~で)初めての上京、初めての対戦、そして初めての恋ってね(笑)

ああ、そういえばそんな反応でしたね、舞子!最初で最後のお姉さんっぽい感じ(笑)そこから結局すぐに一気にツンデレへ(笑)
7:ショコラ :

2017/06/22 (Thu) 20:23:18

確かにキザ!!
山奥の超田舎から出てきた男の子なのに!!(ごめんよ、九十九)
別の意味でかなり気合い入れて東京に来たと想像したら、ちと格好悪い(笑)
あっ!!皆さん、ごめんなさいっ!!

でも、東京で初めて声かけたのが可愛い女の子だもん、内心舞い上がったかな…?あの時の舞子が優しくて、お姉さんぽくて好き。「入門かな?」とか♪
6:ぐりーんすぷらうと :

2017/06/22 (Thu) 17:02:12

やっぱり一番最初の頃の九十九のヤンチャな感じが激しく愛おしいですねー!
北の重戦車を「ブタの重戦車」とからかったり、人の業を物まねしたり、そして何より闘い終わっては逐一舞子に激しいアピール(笑)
あれって「俺を好きになって♪」って言ってるも同然だと思うのは私だけでしょうか?(笑)
でもそんなイタズラ小僧な九十九は結局一部の前半だけで後半以降にはすっかりなりを潜めてしまいましたね・・・。まあ何もかもが手探り状態できっと九十九の性格も確定してなかったのかなぁ?なんて思ったり。

「女の子を泣かせてるみたいなんでね。」ああ、気障ったらしい!ちなみに流石の私でもSS内でここまでの気障なセリフは吐かせられない(笑)色んな意味ですごいわ、原作九十九君(笑)
5:ぐりーんすぷらうと :

2017/06/22 (Thu) 00:25:42

>ショコラさん

確かにこの時の舞子の露出度はかなり高いですよねー♪足がホントにセクシー♪それが九十九と二人で夜中の屋上で会うなんて色っぽい事がいつ起こってもおかしくないエロい設定なのに、まあ全くそんな感じにならないのが修羅の門(ToT)
そうそう、そしてあの時の九十九の黒帯を外した時のあの胸板と腹筋はちょっとドキッとしますよねー!
かっこよかったなぁー♪
そして交換してもらった時の舞子の「これ・・・」って嬉しそうなあの顔がね!普段ツンデレなくせにあの瞬間ものすごーく嬉しそうな可愛らしい笑顔を浮かべてるんですよねー♪本当に可愛かった!
そうですね、もう恋人同士でしたね、あれは!間違いないです。だって「お前が応援してくれるなら俺が優勝するっ」って言ってたし(ちょっとニュアンスが違いますが(^_^;))そして舞子も「応援してあげる」って言ってたし!よし、やっぱり恋人同士だっ!!(笑)
4:ショコラ :

2017/06/21 (Wed) 15:15:00

んー…はじめはどんな感じか、皆さん様子を見てらっしゃるのかなぁ…(._.)
私は色々語りたいこと、盛りだくさんなので、皆さんも参加したくなるような話題、色々投入いたしま~す!!
私の好きなシーン。たくさんあるけど…舞子が九十九に黒帯をあげるとこ。
あの時の舞子!!可愛い!!しかも、舞子の短パン姿!!(ショートパンツの時代ではないよね)足、かなり露出してますよね。あんな格好で夜に九十九に会いにいくなんて、エロい( ☆∀☆)
で、せっかく勇気をだして負け知らずの黒帯渡したのに、握り飯がいいとか言われて、しゅ~ん…(._.)ってなったところに……。
どど~ん!!!!九十九が自分の黒帯を舞子にぃぃぃぃぃっっ、逞しい胸板と腹筋がが見えてるーーーーっっ(落ち着け)
あーーーー最高!!もう、これって恋人同士でいいよね!?いいよね!?
3:ぐりーんすぷらうと :

2017/06/21 (Wed) 07:08:17

わーん、ショコラさん!まあある意味予想通りっちゃ予想通りだけど閑散としてるよーん(ToT)つきあってもらっちゃってありがとぉー!!
そしてそう!
「本当だったらここでお前を抱きしめてやるんだろうな。でも、」ってこのセリフが好き過ぎて・・・!!表情は見えないけど辛い顔してるんだろうなぁ、いいじゃんもう抱きしめちゃえよ!ほんでもってチューの一発くらいかましとけっ!!ってでもそんな九十九だったらここまで嵌まってないというこの矛盾(笑)
まだまだ他にも色々、色々とありまくるので(笑)
ショコラさんもぜひにお気に入りのシーンとか書いて下さいね♪海堂さんが舞子の手を掴んで止めるシーンとかっ(勝手に書くというW)
2:ショコラ :

2017/06/20 (Tue) 18:48:13

二部の九十九、いいですよね~~!!
台詞のひとつひとつが格好よくて…そして可愛い♪
なのに、暗い闇を抱えてて…。最高ですねー。
この暗い過去と、血にまみれた手に縛られて、
九十九は舞子を思うままに抱きしめてやれないんでしょーねーー!!(妄想膨らむ)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.